大学卒業後、大手に就職し1週間弱で辞めて23歳の時にイギリス留学を経て現地で就職した元社畜の日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルバイトを初めて半年ほど経った冬の日のこと。
いつものように出勤すると突然、涙目のYチーフから「異動することになった」と言われた。

惣菜のチーフや社員というのは店の異動、つまり転勤が一年や二年ごとにある。
但し、Yチーフはまだ会社で決まっている異動の年ではなかった。
そしてあまりにも突然言われたらしい。
Yチーフに直接言われた時に、「やっぱり皆や店と離れるのが辛くて涙目になっていたんだろうな」と思っていたのとは全然違う理由だった。

Yチーフが実際に異動となるのはその1週間後だったが、異動決定から急におばさんパートたちの態度が変わり、転勤が決定するまで色々黙っていたのだろう、こちらにまでYチーフへの陰口をベラベラ話すようになった。

「あの人は適当すぎる」「今までのチーフで一番適当」などと異動が決まった人に言う言葉ではない陰口を聞いた。
たしかに少し適当な所はあった人だが、俺から見れば俺ら男性部下たちの面倒見も良くとても好かれてて、仕事自体も十分出来る人であった。
ところが、今まで一緒に働いてきた人にねぎらいの言葉を掛けるどころか平気で人が不快に感じることを言える辺り、当時の俺らの2倍近くも生きてても仕事に必死になりすぎて人としての常識を培うことを忘れていたようだなwww
こういう仕事に必死な奴は些細な事でもいきなりキレて説教を始めて部下や年下とはいえ、「お前」だの社会には不適切な暴言を平気で吐く。
とまぁ、俺はこのクソババアどもは「仕事しか出来ない。仕事の話題しか出来ない、人生つまらなさそうな人々」としか思ってなかったので余計なことを言うたびに人として見れなくなってくるというか人間としての魅力よりもとりあえず仕事しか無いなという見方が強くなってくるわけだw
そりゃ普段から忙しい現場で怒鳴りあいながら働いていれば人としての常識なんかもそのうち無くなってくるわなw

ところが今でもその陰口の中のある一つの発言が今でも頭を離れない。

「あの人(Yチーフ)は早く帰りすぎなんだよ!本当は閉店までいるのが当たり前なんだから!」


これを聞いたときはさすがにもう色々とやばいと思った。
朝7時から入って5時まで働いて1時間のサビ残を毎日やっていて早く帰りすぎwwwwwwwwww
体を壊しながら新婚の嫁と子供がいんのにそれwww
というか開店から閉店までいろって何wwwwww仕事場が家かよwwwwwwwwwwwwwwwww

その言葉を聞いたとき、大学を卒業後に入社した会社でのサビ残地獄を思い出して吐きそうになってしまったのだが奴らは本当頭がおかしい。どうしてサビ残を他人に強要出来るのか、個人の時間よりも仕事なのか、本気で理解が出来ない。
今の会社ではサビ残なんかまず無いし、他人にそれを強要することも無い。というかそんなことしたら処分が来るだろうけどw違法な行為の幇助なんだからなw
だけど、日本なんかじゃ「責任」という言葉を盾に他人にサビ残だろうが何でも押し付けるのが平気でまかり通ってんだよなw

Yチーフが異動してからも色々な話を聞かされたが、誰かがYチーフのそれ(定時からたったの1時間のサビ残で帰宅)を本部に密告したそうだ。途中で視察に来た本部の超アホから「あいつは使えない」「中途半端な仕事をして帰るボケ野郎」などと聞いたがやはり本部からの命令で異動というより実質の左遷状態だったらしい。今はどうしているか知らない。

社畜は他人にサビ残の空気を押し付ける。それをかわして帰っていると「仕事に責任が無い」というレッテルを貼られ自分の身に何が降りかかるかわかったものじゃない。

Yチーフのように・・・。
 

Comment

 
 

2011.08.24 Wed 06:43匿名

私が昔3年ほど勤めていた某小売店も同じような感じでした。
3年の間に3回ほど店長が変わったんですが、そのうち一人が穏やかでいい感じの店長だったんです。
従業員にも優しく、残業も強要せず、業績も維持して、私から見ると非の打ちどころのない上司でした。

しかし、その某小売店というのが、もうバカ日本企業の見本みたいな宗教的、旧日本軍的職場で、
とにかく大声でがなり散らしてサビ残しまくる奴が偉いという風潮。
そんなところで長年働いて脳が腐ってしまった社畜共は何かにつけてこの店長にキツく当たり
挙句、店長が移動する際には毎回恒例となっていた寄せ書き&送別会を、この店長の時だけ
従業員全員でわざわざ口裏合わせて「意図的に行わない」という陰湿さ。
ここまで来るとほんとビョーキですよ。
ちなみに陰湿な社畜共は、そのあと入ってきた恫喝キャラの新店長にこき使われて
アヘアヘ言って喜んでましたwww彼らの人生最高の目標は過労死ですwwwwww

2011.08.24 Wed 06:57netamunayow

☆同☆調☆圧☆力☆

日本人の陰湿は困ったものです。

2011.08.24 Wed 10:47ABCランウェイ

一方では、残業代目当てで終業時刻後も会社に残っている
「プロ労働者」もこの世の中にはいます。

「プロ労働者」になって2年間サービス残業しまくりましょう。
で、その後会社を退職するときに請求しましょう。
100万ぐらいにはなりそうです。
効果的なのは複数人で請求することです。
思いのほか簡単ですよ。

2011.08.24 Wed 12:57晴男


ほんと馬鹿で理解し難い変態だな社畜はww

2011.08.24 Wed 15:46ノジロー

小売・外食の異常な労働環境は学生時代にバイトして、
身を持って知っておくのは大事だよね。
就活の時に間違ってもエントリーすることは無くなるし

2011.08.24 Wed 18:57匿名

>>早く帰りすぎなんだよ!本当は閉店までいるのが当たり前なんだから!

光景が浮かんでくるようです。Yチーフの心情、察するに余りあります。
仕事終わりが定時みたいな洗脳、病的ですよね。

知識は力なり。
定時になったら堂々とと帰っちゃえばいいんですよね。
会社奴隷の習慣に法的拘束力なんざ、
ありゃしないんだから。

2011.08.24 Wed 21:55実家ニート1号

俺がバイトしてたスーパーは夜の時間帯になると店長と交代して夜間の

主任が店を回してたよ。

閉店までいなきゃいけないっていうのは酷い。

2011.08.24 Wed 22:50匿名

更新ありがとうございます。

光景が目に浮かびますね。

日本って何でこんなヘンタイ国家なんでしょうかね?

悲しくなるよ、マジで。

書き出すと、止まらなくなるから、多くは語らないけど、

日本全国でこんなことやってんだな。

もう、社蓄とか氏ねよwww





(編集・削除用)

 

Trackback

 
 
http://roudouok.blog.fc2.com/tb.php/21-2d13bfda

Twitter

@元社畜 < > Reload

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

元社畜

HN:元社畜
残業・サビ残すら出来ない(日本の)社会人失格者。日本国内の労働環境に絶望し海外逃亡。拙い英語で海外での永住権取得に向けて頑張る。イギリス・ロンドンにて勤務中。

最新記事

元社畜の愛用品

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。