大学卒業後、大手に就職し1週間弱で辞めて23歳の時にイギリス留学を経て現地で就職した元社畜の日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログに置ける社畜の定義っていうのは使用される側の人で主に下記の3点が当てはまる人。

・ハッキリと自分の意見を言えない。
・労働法を守れない。
・自分勝手な空気を作る。

簡単に言っちゃうと、長時間の残業をしちゃう人、時間辺りの最低賃金を要求しない人、賃金を要求しない人。

「社畜だろうがなんだろうが他の人に空気を押し付けなきゃいいだろ。関わらなければいいじゃん。」とか皆思っちゃうと思うけど、

それは違うよ?

労働者として働いた分の賃金を要求するのは当たり前。ましてや指示されたからといってそれを受け入れるのは、サビ残押し付けたアホと同罪。
給料というのは労働に対する対価。 こういう風に今の若い人たちは学校で習ったと思う。
つまり、「給料を頂いている。」とかいう使用者側を高める言い方は間違い。そうほざいてる奴はただのアホ社畜。もうそういう考え方自体が立派な負け犬。

使用される側は労働力を使用者に売る。使用者はその労働力を買うためにお金を払う。これが給料。
ほかの事に例えるなら小売店と客。
お店側は物を客に売る。客はその物を買うためにお金を払う。形や言い方が変わっただけで基本は同じだよね。
"お客様"に言われたからってお金をもらえないのに物を渡すバカな店はいないよね?

仮にもしも、そんなバカな店があったとして他の客や店はどうなるか。

バカな店はただで物をあげちゃうので利益が出ない。ただ忙しいだけ。何も+にならないしそのうち潰れる。
だけど客にとってはタダで物がもらえちゃうから嬉しいことこの上無い。皆そこを利用しちゃうよね。
そうなるとお金を取っている他のお店が困っちゃうわけだ。来てくれるお客さんが減っちゃうしね。潰れちゃうかもね。

そして会社におけるこの社畜というのはそのバカな店だ。

無給で働いちゃうので社畜は何も+にならない。
だけど経営者にとってはただで労働力が得られるから嬉しいことこの上無い。
そうなると残業代を要求する他の労働者が困っちゃうわけだ。使ってくれる機会が減っちゃうしね。契約を打ち切られちゃうかもね。

なるべく文章を似せたけどこういうこと。
ところが社畜は平気でサビ残をしたり周りにまで押し付けるwww 最終的には自分がつらくなるだけなのにもうほんっとバカwwwwwwwwwwwww

こんなに簡単なことをいくら丁寧に説明しても、「でも仕事だし」「それが社会だし」「お金をもらってるんだから」
としか答えない。バカすぎて話が通じない。なんでこんな簡単なことが理解できねえかなw仕事、仕事、仕事って洗脳済みかよwwwwwwwwwwwwwwwwwww


過度の責任感を持った社畜は自分のしていることが自分の首を絞めていて、なおかつ他人にものすごい迷惑を掛けていることに気づけない。法律も守れない奴が他人に意見する資格なんか一切無い。存在自体が健全な競争を阻害している。
てか人生楽しいの?見てて明らかにイライラしてるのわかるし、つらそうなんだけど?
電車とめんなよ?w

ゴキブリキラーやダニコロリみたいな感じで社畜コロリとか発売してくんねえかなw
 

Comment

 
 

2011.08.11 Thu 20:08匿名

素晴らしいです。
まったく同感です。

この文章は教科書に載せるべきですね!

2011.08.11 Thu 20:43匿名

こんばんは。
海外ニートさんのファンだった者です。

ここ数日寂しく思ってましたが、
後任サイトを発見してうれしく思います。

これからも、爽快な記事、楽しみにしてます。

ただ、社畜とゴキブリを一緒にしたら、
"ゴキブリが"かわいそうですよ。

2011.08.12 Fri 21:33匿名

労基法を守っていたら会社がつぶれる。
サビ残のない会社はない。
サビ残業は熱意の表れ・・・

カルト宗教のお題目の様な概念に
支配された職場で働いています。

人生は一回しか無いから
拘束時間内にきちんと仕事をしたら
プライベートも充実させたいです。

私も反・社畜です。

2011.08.14 Sun 16:27匿名

んで、日本は何故か「カネを払う方が偉い」というクソ間違った価値観が蔓延してますね。

労使の関係は対等、店で売る方と買う方の関係も対等なのにね。

2011.08.18 Thu 19:22馬鹿か

社畜(労働者)コロリよりもニートコロリが早急に必要だよ。
穀潰しは社会にいらんから。

2011.08.19 Fri 01:08匿名

↑ニートも消費している限りは立派な消費者ですから資本主義社会には必要ですよ。
経済的な世話を身内でしている分には別に社会に迷惑にはならないですし。

勤労の義務があるだろという反論が聞こえてきそうですが
義務と権利はセットであり、現に憲法にも「国民は勤労の権利もある」と書かれています。
だからニートには法に則った仕事を与えろと言う権利があり、
国にはニートに法に則った仕事を与える義務があります。

国がニートに法に則った仕事を与えられないのならば、国の方が憲法違反ですよ。

2011.12.10 Sat 14:39社蓄は日本の癌

>社畜(労働者)コロリよりもニートコロリが早急に必要だよ。
>穀潰しは社会にいらんから。
自己紹介乙

2012.11.12 Mon 12:02

このコメントは管理者の承認待ちです



(編集・削除用)

 

Trackback

 
 
http://roudouok.blog.fc2.com/tb.php/9-a93b9d85

Twitter

@元社畜 < > Reload

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

元社畜

HN:元社畜
残業・サビ残すら出来ない(日本の)社会人失格者。日本国内の労働環境に絶望し海外逃亡。拙い英語で海外での永住権取得に向けて頑張る。イギリス・ロンドンにて勤務中。

最新記事

元社畜の愛用品

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。